6月, 2016

顎関節症

先日、一番奥の歯の被せている銀歯が、少しだけ欠けていたので

通っている歯科で交換する治療をしました。

 

家に帰って麻酔が切れたので、ご飯を食べたら

治療したところ付近に激痛が走ったのです

(あまりの痛さに思わず呻き声が出た程です)

夜中も痛くて眠れなかったので、次の日歯科で診てもらうことにしました。

 

先生に診てもらっても、特に治療したところは悪くないし、歯茎も腫れてないしとの事

で、先生に「やわらかいパンやお米を噛んでもほっぺた全体がすごく痛いんです」と訴えると

「それは、おそらく顎関節症ですね」  との事・・・・

 

どうやら、もともと少し顎関節症ぎみだったのが(たまに口を開ける時パキパキ音が鳴っていたんです)

治療でずっと口を大きく開けていた為、悪化したみたいです

 

しばらく安静にしていれば治るみたいなので一安心

 

ですが、しばらくは堅い物を食べたりとか大きな口を開けるのもNGなので少し生活が不便です

 

見つけました

ローズゼラニウムというハーブの一種

 

以前から探してはいたものの

 

先日偶然 カインズで見つけました

 

効能は・・・

 

KIMG0393

 

・・・そう蚊よけです

 

さて効果はあるのか??

 

1466378269730

 

 

 

あなただったのね・・・

こんにちは 黒川です

 

先日 短パンを穿いて庭の草取りをしていたのですが

 

気が付くと スネに小さな血の塊が2つ付いていました

 

 

? ・ ・ ・

 

 

特に何の痛みもなく

 

レモンの枝の刺にでも触れてしまったのだろうと思い

 

特に気にもしていなかったのですが・・・

 

翌日になって

 

スネが赤く腫れ上がり 猛烈な痒みに襲われました

 

蚊に刺されたにしては腫れ方が酷く

 

異常な痒み

 

気になって調べてみました

 

どうやら その犯人は・・・

 

ブヨみたいです

 

ブヨという名前は昔から聞いたことはありましたが

(コレかなーと勝手に決めつけている虫はいましたが)

 

それがどのような虫なのかは全く知りませんでした

 

調べてみると

 

私が勝手にブヨだと思っていた虫(蚊の偽者のような虫)は

 

ユスリカといって

 

血をすうような事はしない事が判明

(ユスリカ・・・ごめん

 

その姿は ハエを小さくしたような虫

(見たことありました・・・それがブヨとは知らず・・・

 

皮膚を噛みちぎって吸血するらしい

 

噛みちぎる際に麻酔薬成分を注入するので痛みを感じないらしい

 

痒みが現れるまで時間がかかるので被害が拡大するらしい

早めに気づいたらポイズンリムーバーで毒素を吸い出してあげると被害は小さいらしい)

 

猛烈な痒みに襲われるらしい

 

毒素の成分が蚊とは違うので虫刺され用の痒み止めは効かないらしい

 

などなど・・・

 

めちゃめちゃタチの悪い虫です

 

これまでにその姿を確認したことはありましたが

 

完全にハエだと思っていました

 

これからは奴の姿を確認したら即効でやっつけてやろうと思います

ホークス強い!!

プロ野球 ソフトバンクホークス絶好調

6月になって3回しか負けてない!

やっぱり 強力打線

 

守備の良い 今宮が(打てないイメージ)調子いいし

柳田が調子良くなってきて 3割に・・・

内川が4番らしく打点を取るし・・

そして松田がここぞと・・いい活躍をする。

相手側のピッチャーにとっては嫌な打線と思う。

城所も今 絶好調!!

色んな選手が活躍出来て チーム自体いいムード

 

ピッチャーも 工藤監督の采配でよい感じだし・・

和田が戻ってきてよかった・・両リーグトップの 8勝目!!

 

このまま たたみかけて欲しいものです。

 

 

G

 

PS. イチローが記録達成!!!!!

 

これ 欲しい!!

こんにちは 田中です。

 

先日、TVを見ていて、すごく欲しいなと思った家電がありました。

フジ医療器というところのフットマッサージャーなんですけど、

よくあるフットマッサージャーと違って、これはもみ玉がついていて

足のむくみ解消にすごく効きそうな感じでした

自分の足がむくんでいることに気づいてから、早数か月。

いろいろとやってみてはいるのですが、まだ健康な足になったとは言えない状態の私

この、マッサージャーを使ったらちょっとは改善されるかもとは思うのですが、

なかなかいいお値段がするので、ちょっと簡単には手を出せないのです

 

でも、やっぱり 欲しいな~

 

 

 

やっと・・・

3月から九州国立博物館で開催されていた兵馬俑展にへ行ってきました。

 

約3ヶ月もあってるのだから、開幕中には行けるだろうと思っていたら

何かと用事があったりで、なかなか行く機会が掴めず・・・・

 

6月12日までだったので、閉幕ギリギリでしたがやっと見ることができました

 

何がすごいって、紀元前300年なのに中国の技術力がすごくて驚きました

当時の宮殿の中には水道管もあったそうです

(日本はやっと稲作が始まったばかりだというのに・・・・)

 

等身大の兵馬俑もどうやって作ったのだろうと(それも一人一人顔が違うらしいです)不思議です

 

 

????????

 

 

 

 

 

 

 

※写真は複製の兵馬俑です。